カーリース デメリット セレナ画像

埼玉県 中古車販売店

カーリースはデメリットだらけ。巧妙なカラクリの罠とは?

「新車か中古車かカーリースか迷っていたけど、カーリースの広告見るとお得っぽいからカーリースにしようかな」なんて思っていた方・・・

本当にお得なのかどうか?デメリットは何か?気になって当記事をクリック(タップ)頂いたのではないでしょうか?

「カーリースはデメリットだらけ」であるその理由とは?

まずひとつが、新車で普通に購入し下取り(買取)査定に出した方がほとんどの場合で高値になる事

そしてもうひとつは傷や汚れは新車以上に気にしなければならない事、さらには走行距離も走りすぎないように常に気を配らないとならない事。

これだけではありません。他にもカーリースのデメリットはたくさんあります。

今回は特に「デメリット」に焦点を当てて細かく検証していきたいと思います。

カーリースとは?


カーリース デメリット イメージ

カーリース会社がユーザーに新車を3年、5年と契約期間を決めて貸し出す(リースする)サービスです。

3年、5年、数年後のリース期間終了時、その車両の下取り価格がどのくらいになっているか見込みで価格を設定し、その金額を車両本体価格から予め差し引きます。

上記の「車両本体価格-見込み下取り価格」に通常の諸経費とさらに3年以上の契約の場合、途中で車検がありますがその車検費用とメンテナンス代、さらに自動車税などを合算した金額をユーザーは一括または分割でリース会社に支払います。

つまり簡単に表現するなら、新車価格が300万円でリース期間終了時に100万の下取り価格が付くとするなら、「300万円-100万円」=200万円で乗り出せるという事です。(厳密に言えば上記の通り車検代なども加算されます)

そしてリース期間が終了した時に返却するか、買い取るか、再リース契約するかを選択する事ができます。

上記のようにあらかじめ下取り価格を決める事をリース会社は「残価設定」と呼びます。

カーリースのメリットは、車検や自動車税がすでに支払料金に含まれているのでその点を気にしなくてもよい事と、

もうひとつはリース料金を分割で支払う場合、契約終了月までは月々の支払い金額が普通にローン購入した場合よりも安く済む点です。

ただし、支払い総額は一般的なローンよりも多く払う事になる上に、最終支払日に残価設定額を全額支払わなければならないといったデメリットがあります。

デメリット① カーリースの残価設定は下取り(買取)よりも安値を付けられる


リース会社は「最悪な場合」を想定して残価を決める

◆下取り(買取)の方が高値

カーリースの残価設定額よりも、一般的な方法で新車を購入し3年なら3年後、5年なら5年後、普通に下取り(買取)をした方がほとんどの場合で高い査定額が付けられます。

例えばトヨタヴォクシーという車種の場合、人気グレード『ZS』の新車価格がおよそ300万円となりますが、年間1万キロ走ったとして5年後平均およそ160万円くらいの買い取り価格が付きます。*平成29年1月時点

ヴォクシー買取り価格

(参考)みんカラ・ヴォクシー買取価格 https://kaitori.carview.co.jp/

しかしそれに対し、カーリースの残価設定は100万~120万と安値を付けられてしまいます。そしてなぜか、カーリース各社のページを見ても残価設定価格の記載がなかなか見当たりません。残念ですが意図的に分かりにくくしているのでしょう。

◆何故カーリースの残価設定の方が安くなるのか

リース会社は「最悪な場合」を想定し、何があっても自分たちが損をしないように残価設定をします。

リース会社は当然ユーザーのクルマに対しての「乗り方」「扱い方」を懸念します。

もしかしたらとんでもなく乱暴な乗り方をするユーザーかもしれませんし、下手したらリースした次の日に全損事故を起こすかもしれません。

そんな人たちが全員律儀な人で事故後にきちんと弁償してくれる人たちだけなら「リスクを見込んだ残価設定」をしなくても良いのです。

しかしなかなか全員が「律儀な人」ではありませんので、弁償されない場合の損金分を見込んだ残価設定をする必要があり、その結果、リース会社が損をしないように安い残価設定になってしまいます。

デメリット② カーリースは神経すり減らしながらカーライフを送る


「残価設定」を決められるという事は、未来の状態約束させられる事

◆デメリット②-1 傷・へこみ・汚れは絶対に許されない

カーリース 禁止事項

傷・へこみを付けてしまった場合、子供がシートにジュースを染み込ませてしまった、タバコのヤニで天井を変色させてしまったなど、室内を汚してしまった場合、返却時に違約金が発生します。

(改造自体が禁止行為ですが)例えば車高を下げて車体底面を地面に擦ってしまったなど、見えない部分に傷を付けてしまっても違約金が発生します。

あたかも前金制のように最初に残価を設定しますが、その「残価」はあくまでも「見込み」であって、契約終了時に車両の状態が「約束をやぶってしまった状態」であった場合、高額な追加金(違約金)を払うハメになります。

さらに、リース期間中の中途解約には高額の違約金が発生します。「家族も増えて手狭になってきたからもう少し広いミニバンに乗り換えたいなぁ」と思っても違約金が気になり我慢して乗り続けなければなりません。万が一、事故にあって全損し廃車になってしまった場合も高額な違約金が発生します。

◆デメリット②-2 もちろん改造なんてもってのほか

カーリース 改造禁止

ローダウンサスや車高調サスや社外インチアップのアルミホイールを装着することは出来ません。

あるいはフリップダウンモニター、スピーカー、ウーファー、ツイーター等の社外オーディオ関連機器の取り付けなどもできません。

「改造禁止」という利用規約があり、それに違反した場合は違約金を払う事になります。

(一部出来る場合もありますが返却時に原状復帰させなければなりません。)

◆デメリット②-3 走りすぎないように常に走行距離を気にする

カーリースではリース前に予め予定走行距離を設定します。

それに応じて残価設定されるのです。

つまり予定走行距離が少ない設定ほど残価設定は高くなり、多いほど安くなります。

設定距離をオーバーしてしまえば違約金が発生します。

逆に多めに設定して、結果、設定した距離よりも少ない走行距離だった場合その分の返金があるのでは?と思うかもしれませんが、基本的にはありません。

そんな状況下でユーザーはどんなふうなカーライフを送るのか?

「明日のお出かけは走行距離を増やしたくないから近場にしよう、あるいは電車で行こう」・・・などとなんとも世知辛い事由を家族皆に告げなければならなくなる場合もあると思います。

デメリット③ リース料金を分割で支払う場合、元金が安くなっている訳ではないので金利での得も無い


巧妙なからくりによって車両本体価格は変わっていない

カーリース 巧妙なカラクリ

一見、あらかじめ下取り時の金額を差し引いているので元金が安くなっているようなイメージがあると思います。

なのでそのぶん金利手数料が安くなるのでは?・・・・とお考えの方もいらっしゃると思います。

しかし現実は『新車価格+諸経費+契約期間内にある車検代+メンテナンス代+契約期間内の自動車税数年分』に対しての金利手数料が決定されます。

ここで疑問が2つ出てくると思います。

①「価格は数年後の買取金額をあらかじめ差し引いているんでしょ?」

②「それどころか車検代やメンテナンス代、さらに自動車税分にも金利が?!」

まず①について

まるで車両本体が安くなっているように錯覚しますが、実際は【残価設定額を最後の支払い日に上乗せして払うか車両を返却するか】という契約になっておりますので、残価設定額にも金利が掛かっているのです。

わかりやすく表にしました。

一般的なマイカーローン

一般的なマイカーローン 表

カーリース分割払い

カーリース 分割イメージ

そして②「それどころか車検代やメンテナンス代、さらに自動車税分にも金利が?!」について

最初に車検、メンテナンス、自動車税を含めた金額をまとめて支払う契約になっていますので、それを分割で払うなら当然それに対しても金利が掛かります。

つまり元金は一般的なローンよりも高くなっているのでむしろ金利的には損をしていると言えます。

またリース期間終了後、返却せずにローンで買い取る場合は、その際再度ローンを組み直すわけですが当然それに対しても金利が掛かります。

マイカーローン(5年払い)とカーリース分割(5年契約)を表で比較しました↓

項目 マイカーローン(5年払い) カーリース分割(5年契約)
車両本体価格 300万 300万
諸費用 15万 15万
車検代 別途 20万
自動車税 別途 39500円×5年分
メンテナンス代 必要に応じて 20万円
合計 315万 374.75万
金利 315万に対して 374.75万に対して

デメリット④ リース終了時に当初設定残価に満たないと差額を払わなければならない


上記で説明しました残価設定ですが3年後・5年後となった時、リースするこのクルマがどのくらいの査定価格になるか見込みを立てて設定します。

超能力者でない限り絶対の未来を予言することはできません。

リースした車両の相場が著しく下落してしまう事だって当然あるのです。

例えば以前に三菱によるリコール隠しという許されざる行いがありましたがその結果該当車輌の中古車相場は急落しました。

もしも残価が3年後5年後に実際よりも下回った場合、見出しの記載通り差額分を請求されます。

下記には某お悩み相談サイトでこのトラブルに関して書かれていた書き込みがありましたので引用しております。後ほど御覧下さい。

またもしも残価が3年後・5年後に実際の買取価格よりも上回っている場合返金があるのでは?と思うかもしれませんが、まずありません。

つまり買取金額が保証されているわけではないのです。

カーリースは「法人」の場合は税金面で得をする


こんなにデメリットだらけなら何故このようなサービスが存在し続けるのか?疑問だと思います。

それは見出しの通り唯一「法人」だけは税金面で得をする事があります。

例えば企業が営業車を必要とし購入した場合、そのまま全額「必要経費」にはできず、まず自社の「資産」として計上し減価償却によって6年(軽自動車は3年)に分けて経費化しなければなりません。

しかしリースの場合は100%「必要経費」として処理することができます。

もともとカーリースは法人の節税面で有利な仕組みであって個人が利用する前提でそもそも作られていないのです。

「大手カーリース会社なら安心」は何の根拠もない


基本的に法人ではなく一般向けに展開しているカーリースは主にクルマに詳しくない方や女性をターゲットにしております。

カーリースはトヨタディーラーや日産ディーラーなど自動車ディーラー系の企業からコスモ石油などガソリン販売業、そしてオリックスや住友三井などの金融系企業他、様々な業種の大手有名企業がそのサービスを展開しております。

上記で「こんなに散々な事が書いてあるけど、大手企業がやるんだからそんな事ないんじゃないの?」とお考えの方もいらっしゃると思います。

「大手である事」と「安心である事」には一切の因果関係はありません。

三菱自動車による燃費改ざん、リコール隠し、大手食品企業の相次ぐ食品産地、品質、消費期限などの偽装やなどなど・・・大手企業でも消費者を騙すような不祥事を平然と起こします。

下記は日産ディーラーのカーリースでトラブルとなった方の例です。(契約時の残価設定が160万円→契約満了時に100万円と言われトラブル)

自家用車5年リースが11月で終了しました。

先月、車(エルグランド)を日産に返したのですが、その後、差額60万円を払うかクレジットを組んで購入して下さい、と言われました。

また、そのどちらかを20日まで決めてもらわない時は、法的手段で…???とも言っています。

日産では、エルグランドは残価は100万円だから差額60万円の支払いの請求だというのです。

リースを組む時の残価設定って5年後(リース終了後)に残価金額が変動したらその差額も支払わなければならないのですか?

(知り合いの人に聞くと5年前のエルグランドの残価が160万円は高すぎる。月支払いを低くするために残価金額を多くして、最後にお金を払わせるような手口でだまされたんじゃないか、と言っています。)

リースのシステムって、こんな詐欺まがいのことが当たり前なんでしょうか?だったら、最初からこの車はリース契約しなかったのです。

日産の正規ディラーなので、安心していたんですが、だまされたのかと、腹立たしい気持ちでいます。

~後略~

引用元https://oshiete.goo.ne.jp/

カーリース・新車・中古車の比較

カーリース 新車 中古車
総支払額 最も高い 高い 安い
故障の不安 メーカー保証で安心 メーカー保証で安心 保証無し現状販売は不安
手厚い保証が付いている場合は安心
カーライフの楽しさ 違約金の恐れがあるので傷・汚れ・走行距離に細心の注意が必要 自分のクルマではあるが新しいだけに傷を付けた時のショックは計り知れない 元々安いので万が一子供が汚しても笑いに変えられる

まとめ


カーリスのデメリットをまとめると以下になります。

1.カーリースは金銭的に大幅に損をする。

2.カーリースは傷や汚れ、走行距離まできにしながら乗らなければならない。

3.カーリースは数年後の買取価格を保証されるわけではない。

4.改造したい人は問答無用に選択候補から外すべき。

5.法人のカーリースでは節税というメリットがある。

最後に、「家族の為のクルマ」ならば見栄を張る必要はない


カーリース 家族

さまざまな車種がリースで利用できますが、例えばミニバンのようなクルマである場合、あなたの生活にクルマが必要な一番の目的は「家族でレジャーを楽しむ事」だと思います。

個人でカーリースを利用する理由は「お得だと思ったから」がほとんどだと思いますが、実際にはお得になってはいません。各リース会社がお得感を演出しているに過ぎません。

カーリース会社のWEBページを見ると「簡単・手軽・お得」こればかり前面に出し、デメリットにはフタをします。

そのため、正し情報を得ることが難しく、中には「ローンでの購入は背負った感じがある。リースは買った訳じゃないし気軽な感じ。」と思い込んでいる方や、「ローンで新車を買うよりもお得」「中古車を買うくらいなら新車カーリースの方がお得」などと間違った思い込みをされている方が多くいます。

先日、実際に当店に来店されたご夫婦がいたのですが、そのとき奥さんが「子供も小さいし汚すから安い中古でも良いと思ってて、月々2万円までの支払いじゃないとキツイかな」と言っていたんです。正論ですよね。

ですが問題なのが旦那さん、「日産セレナのカーリースもいいなって思っている。」ちなみに5年払いで毎月5万円の支払い。理由はお手軽で簡単でお得だから。だそうです。

クルマのことは何も分からない奥さん、ミニバンなら中古で十分だし、何より子育てでお金もかかるから月々の支払いを優先したい。その思いも旦那さんには届かず・・・

話を聞いていて、おそらく、旦那さんは新車に乗りたいのだと思いました。会社関係の人や友達、ご近所さん、親兄弟、クルマを披露する場で見栄を張りたいのだろうなぁと。

周りからも「新車いいね!カッコイイね!見せて見せて!」などと誉められとても気分が良いと思いますし、その気持ちはよく分かります。

ですが、予算を大幅にオーバーしている毎月5万円の新車リース代を5年間払い続け、その間、常に走行距離を気にして行きたい所にも行けない、行く時は電車を使う、子供が汚したら必要以上に怒ってしまう、奥さんが擦ったら夫婦喧嘩になる・・・

それよりも、コミコミ100万円以下くらいで中古車を買って、毎月1万円~2万円位の支払いで抑え、好きな所に走行距離を気にせずどこまでも行って、お子さんが汚すのもしょうがないし、奥さんが擦ってしまうのも笑って許して、そんなカーライフの方が幸せなのではないでしょうか?

当店で購入する必要はありません。ご相談だけでもOKです。→コチラからどうぞ

以上、ここまで。

✅カーリースより断然お得!さらに「全国のディーラーで受けられる手厚い保証」「納車前の安心整備」「ID車両・鑑定書」が全車に付いて安心して乗ることが出来ます。
「50万円以下の中古車にここまで手厚くするのか!」と皆さんに驚かれる、当社のミニバン・ワンボックスカーの豊富な在庫情報をご覧ください。

これからも関連記事を読みたい方、ネット未掲載の最新入荷速報を知りたい方は、お名前とメールアドレスをご登録ください。全ては定期配信される、メルマガでご案内しています。その内容は次の通りです。

  • 最新の記事や、必読記事のご案内。
  • ネット未掲載の最新入荷速報のご案内。

このブログを一通り読めば、プロ並みの賢い車選びが出来るようになります。ただ記事数が多いので、一気に読むのは不可能です。スマホで空き時間に読むなど、学びのペースメーカーとして、メルマガを活用して下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 中古車 販売店
  2. 埼玉県 中古車販売店

    他店の批判をする中古車販売店やディーラーでは絶対に買ってはいけない理由。

    埼玉の格安ミニバン・格安ワンボックスカー専門店ラインアップ代表の野瀬で…

  3. ヤフオク 中古車

    埼玉県 中古車販売店

    ネットで中古車検索するときにヤフオクには気を付けて!

    格安中古車販売ラインアップ代表の野瀬です!本日はあなたがネットで中…

  4. 中古車 在庫処分 お買い得

    埼玉県 中古車販売店

    【中古車】在庫処分だからお買い得は嘘である、これだけの理由

    みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にある、格安中古車販売、…

  5. 中古車 鑑定書
  6. 中古車 買い時 

    埼玉県 中古車販売店

    【振り回されるな】中古車に買い時は存在しない、これだけの理由。

    「3月はディーラーの決算だから安く買えるんじゃないか?」あるいは、「2…

最近の記事

  1. セレナ ライダー
  2. 中古車 買い時 
  3. ID車両
  4. アイシス プラタナ 
  5. 中古車 評価点 点数
  1. エスティマアエラス4WD 中古

    トヨタエスティマの中古車を賢く買う方法

    エスティマ30系アエラス中古車は4WDと2WDで燃費が大きく変わるのか?
  2. 中古車 車内の臭いチェック

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    予算50万円でミニバン・ワンボックスカーの中古車を埼玉で探す時に注意すべき3つの…
  3. GOO鑑定

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    誰も教えてくれないGoo鑑定の巧妙な罠とは?中古車を買う時に知っておきたいこと。…
  4. 車庫証明

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    中古車の購入に必要な「車庫証明」ってなに?必要書類と取得方法や手順も知りたい!
  5. エスティマ ハイブリッド

    トヨタエスティマの中古車を賢く買う方法

    【徹底検証】エスティマハイブリッドは本当にお得なのか?
PAGE TOP