中古車 諸経費 

ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

【諸経費高い=悪徳販売店なのか?】埼玉県でミニバン中古車の賢い選び方

みなさんこんにちは。

埼玉県入間郡三芳町にある、コミコミ80万円以下で乗れるミニバン中古車専門店、ラインアップ代表の野瀬です。

あなたが中古車を購入するときに、まず車両本体価格が安いものから見ていくのだと思います。

その次に気になるのが、「車体価格以外に諸経費はいくらかかるのだろう?」「乗出し総額はどのくらいになるのだろう?」このあたりだと思います。

先日ネットの質問コーナーで「中古車の諸経費25万円って高いのでしょうか?」このような質問が書き込まれていてその返答も沢山書き込まれているのを見たんですね。

「自分は諸経費15万円以上は高いと思う」ですとか、「ミニバンの中古車の諸経費なら20万円くらいが妥当」、「自分で名義変更や車検をとれば原価で10万円くらいしかかからないはずだ」さらに、「諸経費高い=悪徳販売店」との書き込みもありました。

私、野瀬もこの業界に18年いるので色々な店舗さんのやり方を見てきており、「諸経費高い=悪徳販売店」の風潮は確かにあります。

ですが本当にそうでしょうか?

 

例えば、車体価格1万円、諸経費49万円、乗出し価格50万円の中古車があったとします。

「諸経費49万円なんて高すぎる!悪徳中古車販売店のやり口だ!絶対に買わない!」こんな声が聞こえてきそうです。

では、この同じ車の車体価格を50万円へ変更し、諸経費1万円に変更してみる。乗出し価格は51万円。総額1万円高くなってます。

どうですか?

「諸経費1万円ってかなり良心的な車屋さんだ!絶対買いだよ!」

こうなるのでしょうか?

諸経費が高い安いと言ってる人達は飛びつく確率が高いかもしれません。

結果1万円高い買い物してるんですけど(笑)

また、「自分で名義変更や車検をとれば10万円くらいしかかからないはずだ」に関しては論外ですね。

じゃあラーメン屋に行って店主に「具材原価は150円位のはずだ!750円は高いから値引き出来るはずだ!」と言うのとなんら変わりません。

頭がおかしいと思われるのがオチです。

自分の予算よりオーバーしている時に、なんだかんだ諸経費にケチを付けて値引きを要求してくるお客も非常に多いですね。

「自分は諸経費15万円を見込んでいた、それなのに実際は25万円かかっている。だからオーバー分の10万円を値引きしろ。」

家族の前でたかが5万10万でそんな醜くなるなら、買わなきゃいいい。そう思うんですね。

あ、もちろん当店ではそういったお客さんは相手にしませんので丁重にお帰り頂いております。

険悪な雰囲気になるのは嫌ですし、その方がお互いの為にも良いですからね。

中古車の諸経費が高いの安いのと言うのは全くナンセンスなんです。

ただし、車両本体価格を相場より異常に安い価格で提示し、高額な諸経費をとる。このやり方をとっている車屋さんは悪徳な販売店が多いのもまた事実と言えます。

なによりも、大切なことは、車体価格と諸経費を足した総額で比較すること。これに尽きます。

以上ここまで。

1年全国保証・鑑定書・納車前整備が付いた安心して乗れる安全なミニバンのみをご案内!「低価格の中古車でここまでするのか!」と驚かれます。
コミコミ80万円以下の品揃え埼玉県南部エリアナンバーワン!ミニバン専門店だから車種やグレードが豊富です
当社の豊富なミニバン在庫情報
便利でお得な【ネットで来店予約】

これからも関連記事を読みたい方は、メールアドレスをご登録ください。全ては定期的に配信される、メルマガでご案内しています。その内容は次の通りです。

  • 最新の記事や、必読記事のご案内。
  • 最新入庫車情報、キャンペーンのご案内。

このブログを一通り読めば、プロ並みの知識が身につきます。ただ記事数が多いので、一気に読むのは不可能です(⇒全記事の一覧)。スマホで空き時間に読むなど、学びのペースメーカーとして、メルマガを活用して下さい。

メールアドレス (必須)

The following two tabs change content below.
野瀬貴士

野瀬貴士

大学卒業後、大手中古車ディーラー勤務を経て30歳でミニバン専門店㈱ラインアップを設立。現在43歳。2児の父。この業界の裏も表も知り尽くしているプロならではの視点から、悪徳中古車屋の巧妙な罠に引っ掛かってほしくないという強い想いのもと、ユーザーに正しい情報を発信し、賢い中古車選びが出来るよう情熱を持って記事を書いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. トヨタ ミニバン 中古車

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    【予算100万円】トヨタの人気ミニバン一覧、車種別の解説と注意点

    25年も昔に未来的な流線型ボディ”トヨタの天才タマゴ”エスティマを開発…

  2. お客様の声 ラインアップ

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    【中古車屋の社長が語る】中古車購入、値引きの真実

    みなさんこんにちは。埼玉県入間郡三芳町にあるミニバン・ワンボックスカー…

  3. ミニバン荷室
  4. フリップダウンモニター

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    予算50万の中古ミニバンで子供が喜ぶリアモニターの選び方

    埼玉の格安中古車、予算50万円で選べる品揃えのミニバン、ワンボックスカ…

  5. ホンダ ミニバン

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    予算100万円で狙うならコレ!ホンダのミニバン、おすすめ8車種

    乗用車とミニバンの良いとこ取り高級ミニバン「オデッセイ」とファミリー向…

最近の記事

  1. コーナーセンサー
  2. 車検切れ 取り締まりシステム
  3. リサイクル料金 中古車
  4. ミニバン クルーズコントロール
  5. セレナCC25 前期後期 メイン
  1. グランドハイエース中古車 荷室寸法

    トヨタグランドハイエースの中古車を賢く買う方法

    【グランドハイエースの中古車の荷室寸法】仕事やトランポとして活用出来る荷室スペー…
  2. エリシオン前期・後期

    ホンダエリシオンの中古車を賢く買う方法

    【写真で分かる】HONDAエリシオン前期・後期の違いを徹底解説。
  3. ホンダエリシオンの中古車を賢く買う方法

    【埼玉でエリシオンの中古自動車を賢く買うポイント】有名な故障しやすい箇所を必ずチ…
  4. 中古車,自社ローンのからくり 

    中古車 ローン 頭金

    【自社ローンのからくり】中古車購入時に知っておきたいこと。
  5. ディーラー 点検修理

    埼玉県 中古車販売店

    ディーラーの点検や修理の費用ってどうして割高なの?
PAGE TOP