ステップワゴン スパーダS

ホンダステップワゴンの中古車を賢く買う方法

【ステップワゴン・スパーダS・RG系】発売期間が短い希少車ながら、未だ根強い人気の理由とは?

小さな子どもがいて家族の為にも「ミニバン」の選択肢は外せない!

予算100万円以内で他人とは違うカッコいい5ナンバーミニバンが欲しい!

候補に上がったのはおよそ10年落ち辺りのセレナC25ハイウェイスター・ライダー・ノア・ヴォクシー70系前期型のエアログレードなど・・・。

ただ、ハイウェイスターやノア・ヴォクシーはあまりにも多すぎる・・・

しかし!ステップワゴン(RG系)スパーダSというミニバンはどうだろう?

スパーダSじゃないステップワゴンは多い、だけど「スパーダS」はあまり見かけない!

先代RF系よりも、室内は広くなりながら、外側は小さくなり運転のしやすさや取り回しを向上させたボディで、話題となったステップワゴンRG系。

そんなステップワゴンRG系を専用エアロパーツなどでカスタムされた「スパーダS」。

そこで今回はステップワゴン(RG系)スパーダSの魅力とライバル車種より優れた点、デメリット、標準グレードとの違いなどを解説していきたいと思います。

後ほど詳しくご説明しますが、ステップワゴンRG系スパーダSには後期型しか存在しません。

今回、スパーダSの比較対象にする「標準グレード」のステップワゴンに関しまして、RG系の後期型はほとんどスパーダSが中心となっており、標準グレードの流通量は少ないため、一般的に多く普及した前期型標準グレードと比較したいと思います。

関連記事▶【新車と中古車どっちがお得?】ステップワゴン、リセールバリューと年間コストを徹底解説

標準グレードとの違い・外観全体図

標準グレード

標準グレード(G-LSパッケージ)

スパーダ

スパーダS

発売期間僅か1年11ヶ月しかなかったRG系「スパーダS」

2005年5月27日
先代RF系からフルモデルチェンジ。
RF系には設定されていたスパーダは一旦廃止される。
2007年11月1日
ステップワゴン全グレードがマイナーチェンジ。
同時に先代には設定されていた「スパーダS」が今回のマイナーチェンジを機に再設定される。
2009年10月9日
RG系ステップワゴンの生産は終了。
RK系にフルモデルチェンジされる。

ステップワゴンRG系スパーダSは2007年11月のマイナーチェンジ時に登場し、1年11ヶ月後の2009年10月に次代のRK型に世代交代したため、発売期間は異例の短期間となりました。

そのため流通量が少なく希少なミニバンと言っても過言ではないでしょう。

もし今、ステップワゴンの中古をお探しなら、スパーダSも在庫有り!当社の豊富なステップワゴン在庫情報をご参考までにご覧ください。

「スパーダS」と「標準グレード」との違い


✅見た目の違い

フロントエアロバンパー

スパーダ・フロントエアロバンパー

スパーダS・フロントエアロバンパー

標準グレード・フロントエアロバンパー

標準グレード・フロントエアロバンパー

フロントグリル

スパーダ・フロントグリル

スパーダS・フロントグリル

標準グレード・フロントグリル

標準グレード・フロントグリル

サイドステップ

スパーダ・サイドステップ

スパーダS・サイドステップ

標準グレード・サイドステップ

標準グレード・サイドステップ

リアエアロバンパー

スパーダ・リアエアロバンパー

スパーダS・リアエアロバンパー

標準グレード・リアエアロバンパー

標準グレード・リアエアロバンパー

テールレンズ

スパーダ・テールレンズ

スパーダS・テールレンズ

標準グレード(前期型)・テールレンズ

標準グレード(前期型)・テールレンズ

✅シートの違い

ステップワゴンの2列目シートはレバー一本の操作で背もたれが折り畳まれ同時に座面が跳ね上がりコンパクトに格納できるシートになっております。

ホンダはそれを「タンブルシート」と呼称。

スパーダS・タンブルシート

スパーダS・タンブルシート

スパーダSには2列目シートがキャプテンシート7名乗車とベンチシート8名乗車の2つの設定がある。

キャプテンシートとは、2列目シートの左右が分割しておりウォークスルーが可能。

ベンチシートではフルフラットシートに出来て仮眠などがとれる。

スパーダS フルフラットシート

スパーダS フルフラットシート

後期型の一部とスパーダSにはオプションで「キャプテンシート」の設定がある。前期型にはキャプテンシートの設定は全グレード無し。また、対面シートにできる回転機構付の設定はスパーダSには設定は無し。

キャプテンシート 回転対座シート
スパーダS
標準上級グレード
標準下級グレード

関連記事▶【シートアレンジ・収納スペース】ステップワゴンの中古車を買うならココが知りたい!

✅エンジン&足回りの違い

エンジンは標準グレードと同じものを搭載。

搭載エンジンはパワフルで低燃費を実現したHONDAが誇る、DOHC・i-VTEC「K20A」(155ps,19.2kg-m)2000CC 4速オートマ

スロットルが電子制御されCVTかと思うほど変速が滑らかなのが特徴。街乗りでの実室燃費は約9.0km/L、高速道路での実室燃費は約12km/Lで当時としてはこのクラスではトップクラスの燃費性能を誇る。

タイミングチェーン式なので走行距離10万km超でも切れる心配もなくメンテナンスフリーでOKなのは中古車購入する上で安心感が強い。

スパーダS・エンジンルーム

スパーダS・エンジンルーム

ホイールとタイヤは標準が205/65R15インチホイールに対して、スパーダSは205/60R16インチホイールとなる。

(標準グレードはオプションでスパーダSと同サイズの設定があるがホイールのデザインは異なる。)

スパーダ用

スパーダS用16インチ

標準グレード・オプション16インチ

標準グレード・オプション16インチ

またサスペンションはスパーダS専用のチューニングサスペンションが装備される。

チューニング内容は、ローダウンは無し。

スパーダS サスペンション

スパーダS・ノーマル車

減衰圧とバネレートはスポーツ寄りのセッティングとなり詳細内容は下表の通りとなる。

標準グレードのサスペンションに対しスパーダのサスペンションは・・・

Fバネレート 同じ
Rバネレート
Fダンパー減衰 伸側
縮側
Rダンパー減衰 伸側
縮側

・・・と、このように変更されている。

ワインディングロードなどでの走行安定性が向上。またカーブでのロール(車体の傾き)が抑えられることで同乗者が車酔いしにくくなる効果もある。

スパーダSには7種類の設定がある


スパーダSには

  1. スパーダS
  2. スパーダSスマートスタイルエディション
  3. スパーダS HDDナビスマートスタイルエディション
  4. スパーダS HDDナビパッケージ
  5. スパーダS Zパッケージ
  6. スパーダS Z-HDDナビパッケージ
  7. スパーダSZi

と7種類の設定が存在する。

①まずは基本となる「スパーダS」

標準ベーシックグレードに

  • 専用エアロパーツ(上記写真参照)
  • 205/60R16インチアルミホイール&タイヤ
  • チューニングサスペンション
  • フロントシート背部にポケット
  • 助手席側後ドアにパワースライドドア
  • HIDヘッドライト
  • フォグランプ

が装備される。

また、オプションで7人乗りキャプテンシートの設定とフローリングフロアの設定が可能。

②スパーダS スマートスタイルエディション

上記スパーダSに下記の装備が追加される。

  • 運転席側後ドアにパワースライドドア
  • ウィンカーミラー
  • ミラー付サングラスボックス
  • 革巻きステアリングホイール
  • 運転席にシートリフター(座高の高さを調整する装置)
  • スマートキー
  • フォグランプ
  • カーテシーランプ
  • 4スピーカー(スパーダSは2スピーカー)
  • ヒーテッドドアミラー(曇り防止)
  • フロントドアガラスに撥水加工

カーテシーランプとは下記写真のようにドア開口時に後続車へ注意を促すランプ。

オプションで上記に引き続きキャプテンシートの設定と、横滑り防止装置を装備が可能。

フローリングフロアの設定は無し。

③スパーダS HDDナビスマートスタイルエディション

上記「スパーダSスマートスタイルエディション」に

  • HDDインターナビ
  • 7インチモニター
  • バックカメラ
  • TV
  • DVDビデオ
  • CD
  • 6スピーカー

が装備される。

オプションは上記と同じ。

スパーダS インターナビHDD

④スパーダS HDDナビパッケージ

上記の「スパーダS HDDナビスマートスタイルエディション」からスマートキーを取り除き代わりにリモコンキーが付いたものとなる。

オプションの設定は「スパーダS」と同じものとなり横滑り防止装置は無いがキャプテンシートとフローリングフロアが設定される。

⑤スパーダS Zパッケージ

上記一覧の2番目「スパーダSスマートスタイルエディション」からスマートキーと運転席側後ドアのパワースライドドアを取り除き、リモコンキーを装備したものとなる。

オプションでHDDインターナビ8インチモニターセットを装備できる。

その他

  • 横滑り防止装置
  • 運転席側後ドアのパワースライド
  • トップライトルーフ(開閉しないサンルーフ)
  • キャプテンシート
  • フローリングフロア
  • スマートキー
  • リアエンターテイメントシステム(フリップダウンモニターなど)

リアエンターテイメントシステムとは9インチのフリップダウンモニター・ワイヤレスヘッドホン・リモコンのセットを表す。

⑥スパーダS Z-HDDナビパッケージ

スパーダS Zパッケージに標準で下記の装備が付いたものとなる。

  • HDDインターナビ
  • 7インチモニター
  • バックカメラ
  • TV
  • DVDビデオ
  • CD
  • 6スピーカー

但しオプションからリアエンターテイメントシステムは除外される。

それ以外のオプションは同じものとなる。

スパーダS HDDインターナビ バックモニター

⑦スパーダS Zi

スパーダS Zパッケージに下記の装備を追加。

  • 横滑り防止装置
  • 追突軽減ブレーキ
  • クルーズコントローラー
  • 運転席側後ドアにパワースライド
  • サイド・カーテンエアバック

尚、7人乗りキャプテンシートの設定は無し。

その他、

  • HDDインターナビ8インチモニターセット
  • スマートキー
  • リアエンターテイメントシステム

をオプションで追加できる。

このように7種類もスパーダSの中に細かいグレード設定があり、基本的には呼称名の由来はスパーダSにスマートキーが付いているか、HDDナビが付いているかの違いであり、その他、キャプテンシートの設定やフローリングフロア、パワースライドドアなどを付けるか付けないかが各グレードによってあったりなかったりの違いである。

ステップワゴン・スパーダSはこんな人にお薦め


ステップワゴン スパーダS フロント

発売期間が僅か1年11ヶ月という短期間だった為「希少車」とも言えるRG系スパーダS。

その為、あまり他人が乗っていない、尚且つ、カッコいいミニバンを望む人には最適とも言えます。

また、ステップワゴンRG系は、例えばアイシスやオデッセイのような窮屈なものではなく、大人が7名~8名ゆったり乗れる3列目シートが装備されたミニバンの中で、最もコンパクトなボディサイズと言えます。

例えば、小さなお子さんがいる若いご家族で、アイシスやフリードのような小型ミニバンではなく、広いミニバンを選びたいけど、奥さんが大きい車は怖くて運転できない・・・なんて場合、最適なミニバンかもしれません。

関連記事▶ステップワゴンとフリードで迷うパパママは必読。家族の為に正しい選択ができるよう多角的に徹底比較。

まとめ


ステップワゴン スパーダS リア周り

・RG系スパーダSは発売期間が短かったために希少車。
・スパーダSの中でもグレードが7種類もあり、豪華グレードにはスマートキーやHDDナビが装備されたものがある。
・スパーダS全グレードにパワースライドドア(助手席側)を装備。グレードにより両側パワースライドドアの設定もあり。
・さらに、オプションで選べる7人乗りキャプテンシートやフローリングフロアなどの設定があったため、中古車市場でそれらが装備されたRG系スパーダは超希少車とも言える。
・他人が乗っていなく、尚且つカッコイイミニバンを望む人にはベストな1台と言えるでしょう。
・またきちんと大人が3列目が座れるミニバンの中では最もコンパクトなボディは運転が苦手な女性でも運転がし易いと言える。

以上ここまで。

スパーダSも在庫あり!1年全国保証・鑑定書・納車前整備が付いた安心して乗れる安全なステップワゴンのみをご案内!「低価格の中古車でここまでするのか!」と驚かれます。
コミコミ80万円以下の品揃え埼玉県南部エリアナンバーワン!ミニバン専門店だから車種やグレードが豊富です
当社の豊富なステップワゴン在庫情報
便利でお得な【ネットで来店予約】

これからも関連記事を読みたい方は、メールアドレスをご登録ください。全ては定期的に配信される、メルマガでご案内しています。その内容は次の通りです。

  • 最新の記事や、必読記事のご案内。
  • 最新入庫車情報、キャンペーンのご案内。

このブログを一通り読めば、プロ並みの知識が身につきます。ただ記事数が多いので、一気に読むのは不可能です(⇒全記事の一覧)。スマホで空き時間に読むなど、学びのペースメーカーとして、メルマガを活用して下さい。

メールアドレス (必須)

The following two tabs change content below.
野瀬貴士

野瀬貴士

大学卒業後、大手中古車ディーラー勤務を経て30歳でミニバン専門店㈱ラインアップを設立。現在43歳。2児の父。この業界の裏も表も知り尽くしているプロならではの視点から、悪徳中古車屋の巧妙な罠に引っ掛かってほしくないという強い想いのもと、ユーザーに正しい情報を発信し、賢い中古車選びが出来るよう情熱を持って記事を書いています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ステップワゴンRF3型 中古自動車
  2. ステップワゴン フリード
  3. ステップワゴンスパーダ中古

    ホンダステップワゴンの中古車を賢く買う方法

    埼玉の中古車屋さんが語るステップワゴン(RF型)燃費の真実

    埼玉県の格安中古車販売ラインアップ代表の野瀬です。2台目ステップワ…

  4. 中古車ペット毛
  5. ステップワゴンスパーダ中古自動車
  6. ステップワゴンRG シートアレンジ 収納

最近の記事

  1. エリシオン 購入事例 神奈川県川崎市 S様
  2. ドライブレコーダー 役立つ7場面
  3. アルファード 中古車 購入事例
  4. 中古車 メンテナンス方法
  5. 埼玉県朝霞市 N様 エスティマハイブリッド 納車
  1. セレナ C24

    日産セレナの中古車を賢く買う方法

    セレナC24型はCVT(オートマミッション)の故障に要注意
  2. ステップワゴンRF3型 中古自動車

    ホンダステップワゴンの中古車を賢く買う方法

    【埼玉でホンダステップワゴンの中古自動車】RF3型~RF7型をもっとも賢く買う3…
  3. エアコン効き具合チェック

    ミニバン・ワンボックスカーの賢い選び方

    ミニバン/ワンボックスカーの中古車購入時にはエアコンの効き具合を確実にチェックす…
  4. エスティマ30系 中古

    トヨタエスティマの中古車を賢く買う方法

    埼玉のエスティマ30系の相場は「装備」で大きく変わる
  5. セレナCC25 前期後期 メイン

    日産セレナの中古車を賢く買う方法

    【徹底解説】セレナハイウェイスター(CC25)前期・後期の違い
PAGE TOP